ニュースとイベント

H0 Blue Night

H0 Blue Night

HYT の冒険はクロノパッションの冒険と深い関係があります。さらに言えば、「液体の時」という偉大な冒険に乗り出した最初の一人であるクロノパッションの創設者ローラン・ピチョットと関係があります。

この HYT とクロノパッションを結ぶ強い友情の絆は、H0 Blue Night という時計によって具体化することになりました。このパリの有名な時計店での独占販売となります。

両社の結びつきは明らかです。クロノパッションは、新しい流行のたえまない探求を通じて、時計産業へのアプローチを刷新し続けています。HYT は、流体技術を組み込んだ時計の製造に関して独自のノウハウを有しながら、その表現の領域は果てしなく広がっています。

バーゼルワールド 2017 で披露された Collection H0 は大きな成功を収めています。このモデルで注目を一身に集める流体は、サファイアガラスによっていっそう引き立てられており、側面と三次元の表示という斬新な視点が可能になっています。「時」は純粋なデザインをまとい、たえず進むブルーの円柱状の液体という形で読み取られ、過ぎ去る時間が表現されています。液体の入ったガラス製チューブの下に塗布された Super-LumiNova® により、夜間の視認性も確保されています。分は 12 時位置の針によって、秒は 9 時位置のスモール セコンドによって表示されます。一方、2 時位置の切れ込みからはパワーリザーブを見ることができます。

H0 Blue Night の詳細を見る