ニュースとイベント

H²0 »TIME IS FLUID« 配慮。現代的。有意義。

H²0 »TIME IS FLUID« 配慮。現代的。有意義。

即時性に規定される世界では、時間は誰にも所有できない貴重な存在です。HYT の H²0 »TIME IS FLUID« は時間にコンテクストを与えることによって、このジレンマを有意義な安心感へと変化させます。この革新的なタイムピースは時の流れを承認し、視覚化し、賛美します。タイムキーパーであることを主張することなく、このモデルは過去、現在、未来の相互作用を独立したコンテンツのためのキャンバスに変える流体テクノロジーを活用します。なぜ私たちは時を理解しながらも追い続けるのか。

H²0 »TIME IS FLUID« は時の生き生きしたパッセージという HYT の核となるコンセプトを言葉にしています。フランジにめぐらされた »TIME IS FLUID« の文字。この表現が言語のフレーズとして時の断片がその流れを毀損するという真実を強調します。三次元的にデザインされた言語が、あらゆる角度から時を宇宙全体として視覚化させています。デジタル表示が隔絶された情報の断片として現在を点滅させる現代的な外的コンテクストにおいて、このモデルは時の流動性に焦点を合わせています。

技術的かつ哲学的に、H²0 »TIME IS FLUID« は見せかけの矛盾の間の架け橋となります。クラフツマンシップとテクノロジーの間の創造的テンションが、特許取得済みのマイクロ流体モジュールと専用に開発された APRP 機械式ムーブメントの組み合わせに動力を供給します。一目見ると、分/秒ディスクと地板に施されたダイヤモンド ギョーシェ装飾がオート オルロジュリー(高級時計)の特徴を一変させています。さらに近づいて見ると、カウンターのパターンがオフセットに拡散されていることがわかります。後者は時間のユニットと調整べローズに代表される動力機関のそれぞれのリズムと階層を強調します。

HYT のデザイン的ボキャブラリーは H²0 によって語られています。時の流れは滑らかなアングルと流れるようなシェイプで表現されます。重要なメッセージは伝統と革新、暖かさと冷たさ、現在に相まみえる過去と未来の間のバランスの 1 つです。H²0 »TIME IS FLUID« には 18K イエローゴールド (2N) とステンレススティールの 2 種類のバージョンがあります。両方とも限定製造モデルです。着色された液体と透明な液体が経過した、あるいは留保される時間の進行を生命の究極的なシンボルとして描いています。

ディスカバー H²0 »TIME IS FLUID«