ニュースとイベント

H²0 : 連結。継続。提案。

H²0 : 連結。継続。提案。

ある特定の瞬間に、伝統は、郷愁と進化のどちらかに向かう道を選択します。その瞬間は、現在と呼ばれます。HYT の最新の H²0 では、古典的な時計製造から革新的なデザインへと進む独自の旅が表現されています。評判の高い、見慣れたデザインの蛍光ペールグリーンの数字、マーカー、針先が、大胆な現代性を表現しながら、過ぎゆく時間を堂々と知らせます。時間の本来の流れは、高性能の特殊 APRP 機械式ムーブメントと特許取得済みマイクロ流体モジュールにより確実に進められます。この 2 つの連携によって、「現在」は、その重要な位置を確実に意識し続けます。そして、途切れなく流れた「昨日」が「明日」になるのです。

ブラックを基調とした H²0 の時計のデザインは、この 8 個限定製造の製品に関する最近の会話でも、よく語られています。このデザインは、経過した時間と、将来に約束された発見への期待の間で、これまでに培われた専門技術と経験により生み出されています。HYT は、静穏に敬意を表し、過去を立証するために耐久性に優れたブラックの液体を選択しています。

この HYT シリーズによる時間経過の表現の鍵は、透明性です。機械と液体による連携が、高いドーム型サファイアガラスと透明なケースバックを通して見えるよう設計されています。小石の表面が滑らかになるのと同様に、時間の経過は、時計の美しさを損なうどころか、引き立てます。ハイテクのキャリバーには、マイクロブラスト仕上げチタン製ブリッジを使用し、ブラック DLC コーティング、サテン仕上げが施されています。また、ロジウムプレート仕上げの 2 個のベローズにより、完璧な性能に調整されます。眺めるたびに、時間に対する新しい考え方、時間の起源や可能性が見つかります。

ディスカバー H²0