H5

流動性。露になる。本質的。

 

水食は自然が長い間にわたって地球上の物質に与えてきた影響の跡を辿るものですがHYT が液体で表現する時間は過去から現在、そして未来へ脈々と続く道を辿ります。新作の H5 は、カラーをブルーに変えることで現代的な時間の概念にその名を刻みます。立体感と透明なデザインを打ち出したモデルで、鮮やかな空色の液体で時の経過を表現しています。この液体は、内部でムーブメントが一定のペースを保つ巧みな多重構造の時計を縁取るように細いキャピラリーの中を絶えず流れます。

多様性の中にある調和

機械と流体という 2 つの異なる分野の革新技術を独自性の高いキャリバー 501 に組み込みました。相反するものが引き付け合い、調和を保って連携するこの機構の開発には 2 年もの歳月がかけられています。その美しい舞台を構成する一つひとつのレイヤーごと、要素ごとに時間の本質と関連性が現れています。こうして、HYT は同じ舞台で芸術と科学を競演させるための術を確立したのです。

+-

独自のムーブメント内の手巻機構がペースを一定に保ちます。これによって混ざり合うことのない対照的なカラーの 2 つの液体に適切な量のエネルギーが正確に配分され、過ぎ去ったばかりの過去、現在、すぐ先の未来を表します。シースルーのサファイアガラスのケースバックを通して覗く複雑な形状のカムにより、調整および時間、分数表示のための 13 の異なる設定が一体となって動作するようになっています。ムーブメントを構成するこれらの要素をつなぐのは特大のレバーです。これが複雑な連鎖反応をまとめあげ、人間の髪の毛の 4 分の 1 の薄さの調整ベローがキャリバーによって押されることで、次の 12 時間の旅が始まります。

ディテールのダイナミズム

HYT の新しい H5 は、アワーリングとフランジのチャコールグレーからダイナミックなアクセント カラー入りガンメタルのブリッジまで、グレーの色調で統一されています。これが層状になったデザインを引き立て、一つひとつは全体を構成する小さな要素であってもダイナミックなパフォーマンスを円滑に発揮するには重要であるという製品の中核となるメッセージを強調します。生き生きとした魅力をさらに引き出すのは、経過した時間を示すブルーの液体の下に施されるホワイトのスーパールミノバ® 、そしてネオラライトのアワーリングです。パワーリザーブは、秒カウンターにマッチした明るいレッドの円弧とブラックの針で表示されます。水食が自然の語り部であるのと同じように、流動性は時間そのものを語る存在です。

HYT の H5 ブルー エディションは 25 個限定製造です。

ケース: :

  • ステンレススティール、サテン仕上げ
  • 直径:48.8 mm
  • 厚さ:20.08 mm
  • ステンレススティール製リューズ
  • ドーム型サファイアガラス
  • ねじ込み式サファイアガラス ケースバック、「one of twenty-five」プリント付き
  • 50m 防水

機能:

  • ブルーの流体による時間表示
  • 分、秒、パワーリザーブ

ムーブメント:

  • 機械式手巻、特殊キャリバー
  • 28,800 振動/時、4 Hz、41 石
  • 薄くサンドブラスト仕上げを施したロジウム製ブリッジ
  • パワーリザーブ 65 時間

HYT 独自の特許取得済みマイクロ流体モジュール:

  • 内側にナノコーティングを施したホウケイ酸ガラス製キャピラリーチューブ
  • 多層構造の金属ベローズ
  • 2 つの不混和液体:透明な液体と、耐久性の高い染料で着色したカラーの液体
  • 特殊な液体が入った専用ベローズによる温度補正機能
  • ハイテクセラミック製流量制限器

インターフェース

  • カムフォロワーシステムで回転運動を直線運動に変換して、ムーブメントと流体モジュールの間で動力を伝達
  • トライデントにより確保された流体系の静水圧接続

ダイヤル:

  • ホワイトのスーパールミノバ® を施したチャコールグレーのネオラライト製アワーリング
  • ホワイトの数字のチャコールグレーのアワー フランジ
  • キャピラリー下のホワイト スーパールミノバ® レール
  • ブラックのインデックスおよび数字の分カウンター、ホワイトのスーパールミノバ® 付きのブラックの分針
  • ブラックの針のセコンド フランジ
  • ブラックの針のパワーリザーブ フランジ

ストラップ:

グレーラバー、チタン製フォールディング バックル


リファレンス:

H02352; 25 個限定製造

 

#HYTWATCHES
#HYTNOVELTY
#H5

HYT をフォローする SNS