H4

啓発。活力。分裂。

HYT の原動力となっているのは、明らかな矛盾を解消することです。最新の H4 シリーズでは、矛盾が有意義なものとなっており、その解消がさらに進んでいます。この新しいカラフルな時計は、HYT の fil rouge(赤い糸)へのこだわりに従い、過去と未来の力を際立たせて、現在の状況と内容を表現しています。同時に、これまでに発明された最小の発電機(特許出願中)により、反対の性質を持つとも思われる光と液体のエネルギーを結合した全く新しい様相が加えられています。創造性のひらめきによって謎が解かれると、緊張の瞬間が訪れます。新しい H4 シリーズの時計は、このような瞬間に生まれました。

HYT は、混じり合うことのない 2 種類の液体で時間の経過をわかりやすく示すことで、時計製造と流体工学を組み合わせ、芸術と科学を出会いへと導くプロフェッショナルです。H4 は、この基本に基づいており、決して止まらない時間の流れを大切にしながら、昼と夜の間にある緊張を探ります。照明の電力は、オート オルロジュリー複雑機構のために設計された最初の機械的電源から供給されます。小型化と部品の湾曲の新しい領域を探ることにより、超小型発電機を社内で開発することができました。この発電機からの電力で、電子機器も電池も使用することなく、2 個の LED が発光します。

魅力的な 4 種類の限定版 H4 では、大胆なバウハウス風デザインにより、ブラックとシルバーの金属部品が効果的な背景となっています。そのうち、3 種類のテーマカラーはそれぞれレッド、グリーン、ブルーです。残りの 1 種類は、この 3 色にイエローを加えた、色とりどりの美しいデザインです。透明なコンポジットダイヤルの蛍光ナノ粒子に光があたると、ダイヤルにある小さい穴のそれぞれが明るく光ります。これらの時計の矛盾した完璧さに加え、特殊な機械式ムーブメントと特許取得済み流体モジュールの完全な統合が、このシリーズの特徴となっています。ラバーと合成ファブリックという異素材を使用したストラップも、魅了、行動、交流のコントラストを示しています。

ケース: :

チタン、ブラック、DLC コーティング、マイクロブラストおよびサテン仕上げ

  • 直径:51 mm
  • 厚さ:17.9 mm
  • チタン製ねじ込み式リューズ、ブラック DLC コーティング、グリーンラバーコーティング
  • チタン製プッシュボタンリューズ、ブラック DLC コーティング、レッドラバーコーティング
  • チタン製ドーム、ブラック DLC コーティング
  • 反射防止加工のドーム型サファイアガラス
  • ねじ込み式サファイアケースバック
  • 50m 防水

機能:

  • グリーンの流体による時間表示
  • 分、秒、パワーリザーブ

ムーブメント:

  • 機械式手巻、特殊 HYT キャリバー
  • 28,800 振動/時、4 Hz、35 石
  • 面取りとコート・ド・ジュネーブ装飾が施されたブリッジ
  • パワーリザーブ 65 時間

HYT 独自の特許取得済みマイクロ流体モジュール:

  • 多層構造の 2 つの金属ベローズ
  • 内側にナノコーティングを施したホウケイ酸ガラス製キャピラリーチューブ
  • 2 つの不混和液体:透明な液体と、耐久性の高い染料で着色したカラーの液体
  • 内側に特殊な液体が入った専用ベローズによる温度補正機能
  • セラミック製流量制限器

インターフェース:

  • カムフォロワーシステムで回転運動を直線運動に変換して、ムーブメントと流体モジュールの間で動力を伝達
  • トライデントにより確保された流体系の静水圧接続

パープルの機械式光モジュール:

  • プッシュボタンリューズを使用した巻き上げ機能
  • プッシュボタンリューズを押すと光る照明
  • 超小型発電機による直接供給電力を使用した、ドームの下の 2 個の LED が照らし出すダイヤル

ダイヤル:

  • ロジウムプレートおよびサンドブラスト仕上げの時間表示フランジ、ホワイトの数字
  • 蛍光ナノ粒子を使用した透明なコンポジットダイヤル、グリーン、ブルー、レッドのインデックスおよび数字
  • イエローの分針、ホワイトのスーパールミノバ®

ストラップ:

グレーのトップステッチを施したブラックの合成ファブリック、チタン製フォールディング バックル、ブラック DLC コーティング


リファレンス:

512-TD-66-GF-RN、15 個限定製造

#HYTWATCHES
#HYTNOVELTY
#H4

HYT をフォローする SNS