H1 QUAI

感情をかき立てるもの

多くのすばらしいアイデアと同様に、HYT のインスピレーションは自然を見つめる人と共に始まりました。
ハイドロ メカニカルホロロジストの物語は、時を超え、水の近くで発展してきました。

2014年、レマン湖のほとり、ジュネーブの大噴水に面した場所で、H1 QUAI DU MONT-BLANC は誕生。スイスにおける HYT 初のブランドアンバサダーで、 モンブラン通り(QUAI DU MONT-BLAN)に位置する MONTRES PRESTIGE とのパートナーシップに捧げられた時計です。

ブランドの DNA であるイエローの流体での時刻表示の後、HYT は新たに“レッドの流体”に挑戦しました。赤は、情熱、ジュネーブ、スイスの色。液体の調整は考えられているほどシンプルなものではないため、完全なものにするのに実質18か月も掛かりました。そのクラシカルな分ダイヤルは伝統的なオートオルロジュリーの遺産を受け継いでいる一方で、高度な流体テクノロジーの極致がシームレスに組み込まれています。ユニークなキャリバーが搭載された、H1 QUAI DU MONT-BLANC のムーブメントは美しいコート・ド・ジュネーブ仕上げによって強調されています

ケース: :

チタン製、表面はブラシ/打ち出し/サテン仕上げ

  • 直径:48.8 mm
  • 厚さ:17.9 mm
  • レッドラバーコートねじ留めリューズ
  • チタン製リューズガード
  • チタン製ねじ留め式追加ラグ
  • 6時位置にチタン製ドーム
  • 内側に反射防止加工済み ドーム型サファイアガラス
  • ねじ留め式サファイアガラスケースバック
  • 100m の防水性

機能:

レトログラード式 レッドの流体時間/分/秒表示


ムーブメント:

機械式手巻き、HYT 専用キャリバー

  • 28,800 振動/時、4 Hz、35 石
  • 手作業による面取り仕上げ/コート・ド・ジュネーブ装飾が施されたロジウム仕上げのふいご
  • 65 時間のパワーリザーブ

ダイヤル:

非構築型、流体時間表示

  • グレー 時ダイヤル、ホワイトインデックス、ブラック数字
  • ブラック 分ダイヤル、グレーインデックス/数字、グレー分針
  • 蛍光分針/アワーマーカー
  • 12時位置にレギュレーター
  • 9時半位置にスモールセコンド
  • 2時半位置にパワーリザーブインジケーター

ストラップ:

グレーアリゲーター、チタン製フォールディングバックル


リファレンス:

148-TT-21-RF-AG
22 個限定製造

#HYTWATCHES
#HYTNOVELTY
#H1QUAIDUMONTBLANC

HYT をフォローする SNS